君の筋トレは正しく行われているかい?このサイトはあなたの筋トレをサポートするサイトです。これを見れば正しく筋トレを行える!

【マネ筋】あなたの筋トレをマネジメントするサイト

サプリメント

筋トレサプリの値段ってどうなの?価格が妥当なものなのか徹底的に考察してみた

投稿日:

「モテる肉体を作っていきたい」
「マッチョなボディに憧れる」

などなど…筋トレを始める理由は人それぞれ。
アナタも“自分の魅力のなさ”に気づき、そして筋トレを初めた一人のはずです。

そんな筋トレ初心者が、ある程度筋トレしていくと気になってくるのが『筋トレサプリ』ではないでしょうか。

「効率的に肉体改造ができる」
なんて言われていますし、実際にマッチョな男性が“ヤク中かよ”って思うくらい、様々なサプリを使っているのを見ますよね。

“自分もああなりたい!”って思うなら、積極的に使っていきたいとは思うはずですが、気になるのが筋トレサプリの価格です。

そこで今回は、
『筋トレサプリの価格って実際どうなの?』
これをテーマに、いろいろと紹介していきたいと思います。

筋トレサプリの値段って実際どうなの?

さっそく本題に入りましょう。
筋トレサプリって一言で言いますが、その種類はかなり多いです。

筋トレが趣味になった方や、筋トレ系の競技に参加している方はトレーニングだけではなく、計算された筋トレサプリを摂取しています。

プロテインにHMB、クレアチンにBCAAなどなど…、人によっては十数種類も筋トレサプリを使っている人も多いですね。

そこで浮かぶ疑問。
もし自分が使うとしたら、どんな筋トレサプリがおすすめで、どれくらい値段がかかってしまうんでしょうか。

ピンからキリまであるから結局自分次第で決まる

ハイ、まあ察していた方もいると思いますが、アナタが必要だと感じた筋トレサプリを選んだ分だけ、価格は変動します

しかも、筋トレサプリの中でも、価格はピンからキリまであるため、どの筋トレサプリを選ぶかによって合計金額が変わっちゃうんですよね。

だからこそ、筋トレサプリにどんな種類があるのか押さえておく必要があります。

自分が選びたい筋トレサプリの種類によって金額は大きく変わる

そして、筋トレサプリ自体が単品サプリかオールインワンサプリかによっても、価格はがらりと変わります。

単品サプリは簡単にいうと、必要な成分を1種類しか配合していない筋トレサプリ。例えばプロテインとかクレアチンサプリとかですね。

単品サプリのメリットは、その成分だけ配合しているので価格はある程度抑えられますが、その分色々と購入しないといけないので、合計金額は高くなります。

逆にオールインワンサプリは、複数の成分を配合している筋トレサプリのコト。例えば、今話題のHMBサプリやNO系サプリを指しますね。

オールインワンサプリは、配合されている栄養の種類が多いため価格はどうしてもちょっと高くなりますが、1つだけ購入すれば事足ります。

そのため、どっちを選ぶ方が価格的に得かは、あなた次第で変わるんですよ。

筋トレサプリの価格相場はどんな感じ?必要な筋トレサプリの価格を知ろう!

『アナタ次第で筋トレサプリの価格と総費用は変わる』

なんて、ちょっと投げやりに紹介してしまいました。

…が、ここからはちょっと具体的な話。
筋トレサプリの価格相場について紹介していきましょう。

価格の相場がどれくらいか知っておくことで、自分が続けやすい値段の基準を作ることができますよ。

単品の筋トレサプリの相場っていくら?

まずは、単品型。
単品型の種類ってそれこそ、人が求めている数だけ存在するので種類は豊富。

そのため、今回は筋トレサプリとしての需要が高いものだけを抜粋して相場を考えてみました。

種類

主な効果

平均価格

平均価格
(1日分)

プロテイン

筋肉の材料

2,882円

96.1円

EAA

筋肉の材料

4,953円

165.1円

BCAA

・筋肉の分解抑制
・筋肉の合成促進

4,547円

151.6円

HMB

・筋肉の分解抑制
・筋肉の合成促進

3,329円

95.4円

クレアチン

筋トレ中の運動能力向上

2,388円

79.6円

グルタミン

筋肉の分解抑制 他

3,481円

116円

マルチビタミン

筋肉の合成促進

2,784円

92.8円

フィッシュオイル

減量効果

2,088円

15円

こうしてみると、種類ごとに大きく値段が結構違うことがわかります。

そのため、自分のこだわりに合わせて筋トレサプリを購入することを考えると、それこそ結構な費用になるかもしれませんね。

オールインワン型筋トレサプリの相場っていくら?

次にオールインワン型の筋トレサプリの相場について見ていきましょう。

先ほども言ったように、オールインワンサプリはいろいろな栄養が配合されていることが多いため、単品と比べてちょっと価格は高め…。

実際にどんなサプリがあるか、まとめてみました

種類

配合成分

価格

商品A

・HMB
・クレアチン
・BCAA
・グルタミン
・クラチャイダム
・ビタミンB

11,700円

商品B

・HMB
・クレアチン
・BCAA

9,258円

商品C

・HMB
・BCAA
・グルタミン
・バイオぺリン
・フェヌグリーク
・トンカットアリ
・シニュリンPF

7,900円

商品D

・HMB
・クレアチン
・BCAA
・シトルリン
・アルギニン
・オルニチン
・グルタミン
・セルロース

13,000円

商品E

・HMB
・BCAA
・インディアンデーツ

9,480円

価格にも配合されている栄養にも、結構な違いがあることがわかりますね。

色々な栄養が配合されている方が、効果が高いってわけでもなさそうなので、購入するときはどんな効果があるか見ておく必要がありそうです。

実は筋トレ初心者はオールインワン型の筋トレサプリがおすすめ?なんで?

ただ、これから筋トレを始めよう!なんて思っている方や、筋トレを始めたばかりの方と言った『筋トレ初心者』は、どちらかというと“オールインワン型筋トレサプリ”の方がおすすめということは覚えておいてください。

というのも、筋トレサプリって種類ごとに摂取方法や量、用途がだいぶ違うため、自分自身の許容量を把握しないまま使ってしまうと、内臓に負担をかけてしまうからなんですよね。

要は、初心者が複数の筋トレサプリを手に取ると、とりあえず使ってしまうから、筋肉増強よりも健康被害にあう可能性が高いってわけ。

その点、オールインワン型の筋トレサプリは、摂取量を守ればその心配もないので、気軽に摂ることができるんですよ。

筋トレ初心者に必要な筋トレサプリはオールインワンサプリがおすすめ?その理由

そんなオールインワン型筋トレサプリ…。
気づいた方もいると思いますが、上で紹介した筋トレサプリって『HMB』を主原料として配合しているものが多いし、おすすめなんですよね。

そこでここからは、筋トレサプリの中でも特に注目を集める『HMB配合の筋トレサプリ』がなんでおすすめなのかについて紹介していきたいと思います。

配合されている主成分HMBが初心者に高い効果を発揮する

ここでちょっとおさらい。
そもそもHMBってロイシンの代謝物であって、その元をたどっていくと、タンパク質にたどり着きますよね。

簡単にいうと、

タンパク質→アミノ酸→ロイシン→HMB

こんな感じ。
そんなHMBの効果は、筋肉が分解されてエネルギーとして消費されてしまうのを抑え、タンパク質が筋肉へと変化していくのを促進します。
要は、筋肉を効率よく作るスイッチを入れるって考えると、わかりやすいかもしれません。

筋トレ上級者になると、勝手に筋肉を作るスイッチが入っている状態なので、あまり高い効果を期待することはできません。

でも、逆にこの筋トレのスイッチが入る効果って、実は筋トレ初心者程高い効果が期待できるってわけ。

しかも、筋トレの効率を高めたり、タンパク質を優先的に筋肉へと集める他の栄養が配合されているから、初心者は効率よくボディメイクしていくことができるんですよ。

初心者でも続けやすい価格設定がされていることが多い

そして、もう一つ重要なのが最近の筋トレサプリって、続けていきやすい価格設定がされていることが多いこと。

筋トレ初心者って、スポーツウェアにダンベルにジム代にと、結構な初期費用が掛かってしまうじゃないですか。

そのため、どうしても筋トレサプリを購入することって後回しになると思うんです。単品の筋トレサプリを色々買うと考えると結構な値段がかかりますからね。

でも、オールインワン型の筋トレサプリなら複数の栄養が一つにまとまっているから、気軽に始めることができるんですよ。

しかも、最近のオールインワン型筋トレサプリは、初期費用をなるべく掛からないような工夫もされています。

つまり、お得に始めることができて、継続していきやすいってわけですね。

だからおすすめなんですよ。

実際に筋トレサプリの価格を比較してみよう!

さて、ここからは更に具体的に、筋トレサプリの中でも特におすすめな3つの筋トレサプリを対象に価格を比較してみました!

 

商品名

HMBアルティメイト

HMB極ボディ

HMBマッスルプレス

初回限定価格

500円

500円

4,950円

内容量

120錠

90錠

180錠

配合成分の種類

7種類

5種類

1種類

 

こうしてみると、初回限定価格がかなりお得なものもあれば、ちょっと高めに設定されているものもありますね、一体どれがアナタに合っているのでしょうか。

そこでどんな特徴があるか見ておきましょう!

HMBアルティメイトってどんな筋トレサプリ?

HMBアルティメイトは筋トレサプリの中でも、筋トレの実感度を高める効果だけではなく、脂肪燃焼にも効果がある筋トレサプリです。

そのため、筋トレだけではなく有酸素運動をした後でも、しっかりボディメイクに貢献してくれます。

しかも、HMBアルティメイトに含まれる栄養は、筋トレ後のパンプ感にも効果あり!

筋トレを頑張った後の姿は、いつもより魅力的に見えること間違いなしです。

こういったパンプ感があらわれることって、次の筋トレのモチベーションにもなりますし、しっかり追い込めた証拠にも繋がります。

筋トレだけではなく、有酸素運動も取り入れたトレーニングメニューを組もうとしている人におすすめですよ。

HMB極ボディってどんな筋トレサプリ?

HMB極ボディは、どちらかというとガンガン筋トレに励みたい人におすすめの筋トレサプリです。

その効果は筋肉を作るために必要な、筋繊維の損傷と回復の両方にアプローチをかけてくれるので、筋肉増大を効率よく行うことができます。

つまり、『ガンガン筋トレして、ドンドン筋肉を作ることができる』ってわけ。

ただ、脂肪燃焼にはそこまで強い効果がないので、HMB極ボディはとにかく肉体改造のための筋トレの効率を変えていきたい人におすすめですね。

ガンガン魅力的なボディに近づくためにも、試しておいて損はありませんよ。

HMBマッスルプレスってどんな筋トレサプリ?

はっきり言います。
HMBマッスルプレスは単品の筋トレサプリです。

そのため、配合されている栄養は『HMBだけ』になっているのが特徴的ですね。

ただこれ、悪いことではないんですよね。
筋トレ成分をあらかじめ1つに絞っておくことで、ある程度筋トレに慣れてきたら複数の筋トレサプリを買い足すだけでいいし、合わせやすいので効率はぐんと高めることができます。

でも、やっぱり他の筋トレサプリと比べると、初心者が使うものとしてはそこまでおすすめできませんね

HMBマッスルプレスはどちらかというと、筋トレ中級者向けの筋トレサプリと覚えておくようにしましょう。

まとめ

筋トレサプリの価格はピンからキリまで。
しかも種類も豊富なので、筋トレ初心者は『どれを買えばいいかわからない』なんて悩むことが絶対あるはずです。

そこで注目してほしいのが、“オールインワン型”の筋トレサプリ。
筋トレに必要な栄養をまとめて気軽に摂ることができますし、筋トレの効率も変わります。

しかも、値段も始めやすくなっているのでお勧めです。

これから筋トレを始める人は、初期費用を抑えるためにも試してみて損はありませんよ。

筋肉に栄養を与えるならサプリがオススメだ!

 

筋肉に栄養を与えるならサプリがオススメだ!

 

諸君の生活を維持するために栄養を欲するように、筋肉にも栄養を与えていくことで、成長を促していくことが必要だ。

吾輩はこのサプリを使って、筋肉に栄養を与えているぞ。試しに使ってみないかね?

>>オススメのサプリはここから見ていこう<<

-サプリメント



Copyright© 【マネ筋】あなたの筋トレをマネジメントするサイト , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.