君の筋トレは正しく行われているかい?このサイトはあなたの筋トレをサポートするサイトです。これを見れば正しく筋トレを行える!

【マネ筋】あなたの筋トレをマネジメントするサイト

サプリメント

【筋トレサプリの摂取について】憧れの体型を手に入れる秘訣とはいったい…

投稿日:2018年6月28日 更新日:

「筋トレの成果を早く出したい!」
「今までの筋トレの成果をすぐに出していきたい!」

筋トレサプリを手に取るきっかけって、そんな気持ちが強まった時のはず。

マッチョな男性が飲んでいる姿を見ると、効果がありそうですもんね。

でも、ただ筋トレサプリを適当に飲んでも、効果が半減するどころか意味がないって知っていましたか?

今回は、そんな筋トレサプリと『摂取』の話。

どんな筋トレサプリがあり、おすすめの摂取タイミングを知って、高い実感力で最短で成果を出す秘訣、知っておきませんか?

筋トレサプリの真実!まずはココから押さえておきましょう

そもそも、筋トレ初心者にとって『筋トレサプリ』なんて言われてイメージできるのって、プロテインくらいだと思います。

プロテインならドラッグストアにスポーツ量販店、はたまたスーパーまで、色々な場所で売られているのを見かけるので、手に取ってみた方も多いはず。

でも、筋トレサプリってそれだけじゃないんですよね…。

そこでまずは、筋トレサプリにどんなものがあるのかを確かめていくことにしましょう。

筋トレサプリはカテゴリの1つ

大前提として軽く言っておきますが、筋トレサプリは数あるサプリメントの中でも『筋トレ』に関係するサプリメントを指します。

早い話が『筋トレしないと効果がない』サプリメントなわけです。

そのため、“飲むだけで大丈夫”なんてことはないので、注意してくださいね。

また、“飲んだらすぐに効果が出る”なんてこともありません。

あくまで筋トレサプリは、足りない栄養を補う『健康食品』。
そこんところは押さえておくようにしましょう。

初心者が覚えておきたい筋トレサプリはこれだ!

そんな筋トレサプリの種類はかなり奥が深く、トップボディビルダーレベルになるとそれこそ栄養士並みの知識が必要になります。

…そう言われるとちょっと難しそう、なんて思うかもしれませんがご安心ください。

これから筋トレを始める方や、筋トレを始めたばかりの人といった、いわゆる『筋トレ初心者』の方に覚えておいてほしいサプリは大きく分けて7つ。

その特徴と摂取タイミングを簡単にまとめてみました。

種類

特徴

飲むタイミング

摂取目安量

プロテイン

認知度が高い『タンパク質を補給するため』の筋トレサプリ。
食事で足りなくなったら補っていく必要がある。

・朝食後
・筋トレ後
・就寝前

体重×2g

EAA

タンパク質が分解されたときにできる、9種類の必須アミノ酸の総称。
タンパク質が持つ効果を増大させてくれる。

・筋トレ前
・筋トレ後

含有量100%の場合
体重の1/10000
(体重70kgだと7g)

BCAA

EAAがさらに分解されたときにできる、3種類の必須アミノ酸からなる分岐鎖アミノ酸。
吸収速度が段違いで早いのが特徴。

・筋トレ前
・筋トレ中

1回5gずつ
1日2~4回に分けて

HMB

今話題のHMBは、必須アミノ酸“ロイシン”の代謝物。
ゆっくり吸収される特徴があり、筋トレ前に摂取されることが多い。

・筋トレ前
・朝食後
・就寝前

3g
(小分けに飲むこと)

クレアチン

筋トレのパフォーマンスが向上する。
具体的に言うと、使うか使わないかで扱える重量が10kg変わるほど。

毎日4g~10gを食事に合わせて摂取する

4~10g

グルタミン

筋肉の回復に貢献するアミノ酸の1種。
筋肉の分解を防ぎ、筋肉の修復力が高まる。

・筋トレ後

体重の1/10000
(体重70kgだと7g)

NO系

NOとは一酸化窒素(NitricOxide)のことで、血管を拡張し、血流を促進する作用があるもの。
要は限界まで筋肉を追い込むことが可能になる。

・筋トレ前

商品により違うため
確認が必要です

難しく紹介しましたが、『こんなものもあるんだな~』程度で名前だけは覚えておいてくださいね。

最近の筋トレサプリ事情 人気を集めている筋トレサプリの正体とは

そんな筋トレサプリって、最近は特に筋トレブームが後押しになって、注目されることが増えてきています。

アナタも身の回りで一度は、マッチョな男性や女性と一緒に筋トレサプリが写っている広告を見かけたことがあるはず。

…でも、この筋トレサプリがどんなものなのかは、あまり知られていないですよね。

そこでここからは、そんな話題の筋トレサプリの正体に迫っちゃいましょう。

最近人気の筋トレサプリは、ほぼ『HMB』主体の筋トレサプリ

ハイ、コレがその答え。
最近はHMBを主体に、いろいろな栄養を配合しているサプリメントのことを、まとめて『筋トレサプリ』と呼ぶことが多いんです。

上の表でもHMBについてはさらっと紹介しましたが、具体的にHMBに期待できる効果を上げると、

・筋肉の分解を抑え、エネルギーとして消費されるのを防ぐ
・筋タンパク質の合成を促進し、筋肉が作られやすい状態にする
・筋肉の細胞膜を保護し、修復力を高める

この3つがあげられます。
しかもこの効果って、ほかの栄養と組み合わせることでさらに高い効果が期待できるんですよ

HMB配合の筋トレサプリが選ばれるのにはワケがある

それだけではありません。
実はHMBの特筆すべきもう一つの特徴が、筋トレサプリとしての注目度をさらに高めました。

それは『初心者ほど効果がある』こと。
HMBはアメリカの研究結果で、筋トレ初心者ほど摂取して筋トレした時の成果が高いことが分かっています。

 

ここまでの話をまとめると、今話題の筋トレサプリにHMBが多く使われているのは、

・いろんな栄養が配合されているので相乗効果が狙える
・初心者ほど効果が高いもの

といった2つの特徴から、人気を集めているんですよ。

筋トレサプリのQ&A 摂取についてとことん解決!

さて、筋トレサプリの姿がだんだんとわかってきたと思いますが、ここからが本題。

筋トレサプリを摂取するときに気になることもあるはずです。

そこで今回はQ&A方式で色々と筋トレサプリの摂取について、いろいろとお話ししていきましょう。

筋トレサプリの摂取タイミングはいつがベスト?

筋トレサプリの摂取タイミングは、上の表でもわかりますが、具体的に言うと

・筋トレをしない日は朝・昼・晩の3回に分けて飲む
・筋トレをする日は筋トレ30分前を基準に3回に分けて飲む

コレがオススメの摂取タイミングです。

実はHMBって吸収率が結構悪く、1回にまとめて目安量の3gを摂ってしまうと、個人差もありますがだいたい29%も尿として排出されてしまうんです。

しかし、1gずつ小分けにして飲むことで、尿に排出される量を14%まで抑えることが出来ます。

これは計算してみた方が早いですね。

・3g×29%=0.87gが尿として排出される
・1g×14%×3回=0.42gが尿として排出される

こうしてみると一目瞭然だと思います。
だからこそHMBは小分けにして飲むことが良いんですよ。

また、HMBは結構吸収速度が遅いのも特徴で、摂取してから30分から吸収されはじめ、2時間で体全体にいきわたります。

そのため筋トレした後よりも、筋トレ前の方がより高い効果を得ることが出来るんです。

筋トレサプリはほかのサプリとの併用は大丈夫なの?

この疑問の答えは『YES』
むしろ余裕があるなら積極的に行ってほしいものです。

その中でもオススメは、プロテインとクレアチンの2つ。

よく『HMBはプロテイン20杯分の力がある』なんて言いますが、そもそも役割が違うため優劣をつけること自体があまりよくありません。

わかりやすく言うと、HMBが大工でプロテインが材料や資材といった感じ。

さっきも紹介したHMBの効果って、実は『筋肉を作る機能にスイッチを入れる』役割で、直接動くわけではないんです。

だからこそ、併用して使っていくことで、さらに効果を高めることが出来ます。

そしてクレアチンは、HMBが持つ効果をさらに高めることが研究でもわかっているほど、HMBとの相性は抜群ですよ。

筋トレサプリはプロテインの代用としてもオススメ?

これは上の項目でも説明したので大丈夫かと思いますが、念のためもう一度これだけは言わせてください。

「プロテインとHMBは別物。代用として摂取することはできません!」

だからといって、プロテインだけを摂ろうとは思わないでください。

普段の食事から充分なタンパク質を摂取することが出来れば、プロテインはあまり必要になりません。

むしろ過剰摂取になって体を壊しますし、太る原因にもなります。

その点HMBは普段からの食事ではなかなか補うことが出来ないので、筋トレサプリで補っていく必要があるんですよ。

オススメの筋トレサプリはコレ!まずは試してみてはいかがでしょうか

筋トレサプリにも色々あるけど、筋トレサプリと呼ばれている物は、HMB主体で構成された筋トレサプリだけなのが分かりましたね。

ではここからは筋トレサプリの中でも、特にオススメな商品を3つ紹介したいと思います。気になった方は是非一度試してみてくださいね。

HMBアルティメイト

内容量

120粒

1日の摂取目安

4粒~8粒

通常購入価格

9,258円(税別)

初回限定価格(トクトクコース)

500円(税別)

トクトクコース特徴

・2回目以降の価格は6,480円(税別)
・送料無料
・120日間の返金保証付き

配合成分

・HMB
・BCAA
・グルタミン
・フェヌグリーク
・トンカットアリ
・バイオペリン
・シニュリンPF

HMBアルティメイトは筋トレサプリの中でも、配合されている栄養が豊富に含まれている筋トレサプリです。黒のパッケージに懸垂している男性が目印になります。

注目ポイントは、ハーブから抽出された4つの成分。

ざっくりその効果を言うと、配合されている栄養成分の吸収力を高めるだけじゃなく、脂肪燃焼に働きます。

早い話が、筋トレだけじゃなく有酸素運動などの脂肪燃焼のための運動にも、効果を発揮するってワケ。

そして、さらにボディメイクの成果を出すために、BCAAやグルタミンも配合されているのでよりHMBの力をさらに高めています。

だから普段から運動を心掛けている人はもちろん、ウォーキングやジョギングが趣味の方、筋トレをしている人にもオススメの筋トレサプリなんです。

脂肪と筋肉、両方にしっかりとアプローチをかけて、魅力的なボディを手に入れたい方は、HMBアルティメイトを是非試してみておいて損はありませんよ。

HMB極ボディ

内容量

90粒

1日の摂取目安

3粒~5粒

通常購入価格

9,480円(税別)

初回モニター限定価格

500円(税別)

モニター(定期購入)特徴

・2回目以降の価格は6,480円(税別)
・送料無料
・返金保証制度あり

配合成分

・HMB
・クレアチン
・EAA(フルスコア処方)
・グルタミン

・アストラジン

HMB極ボディは、元ボクサーの亀田兄弟がイメージキャラクターを務めたことでも注目を浴びた筋トレサプリ。

この筋トレサプリはどちらかというと『筋トレしている人』向きで、より筋肉を増強させることが出来る栄養がふんだんに使われているのが特徴的です。

早い話が『より強く、よりたくましくなるため』の筋トレサプリってワケ。

だから、この筋トレサプリは有酸素運動との相性はそこまで良くはなく、筋トレをこれからガンガン頑張って、どんどん筋肉を発達させて細マッチョっとマッチョの中間あたりを目指している人にオススメです。

HMBマッスルプレス

内容量

180粒

1日の摂取目安

6粒~12粒

通常購入価格

6,700円

定期購入価格

4,950円

定期購入特典

・定期縛り無し(いつでも解約可能!)
・定期継続3回目にオリジナルタオルプレゼント
・送料代引手数料無料

配合成分

HMBのみ

HMBマッスルプレスは、筋トレサプリの中でも珍しいHMBだけを配合している筋トレサプリです。

この『配合しているのがHMBだけ』ってのがメリットであり、デメリットになるんですよね。

メリットとしては、HMBの力をダイレクトに受けることが出来るので、筋肉量を維持しつつ脂肪を落としていくことが出来ます。

デメリットとしては、ほかの筋トレサプリと違って栄養も効果も少なくなってしまい、高い効果を実感するならほかの筋トレサプリとの併用は必須になること。

要は結構使う人が絞られてくるってワケ。

そのため、この筋トレサプリはとことん体を絞っていきたい人にオススメで、どちらかというと筋トレ中級者向けの筋トレサプリですね。

もうすでに肉体が仕上がっていて、これからガンガン脂肪だけを落としていきたい方は、高い効果を得ることが出来ますよ。

まとめ

『筋トレサプリは全く効果なし!使うだけ無駄!』

こう断言しちゃう人は、筋トレサプリのことを深く考えない人が多いですが、この記事を読んで、そんなことはないって思った方も多いと思います。

筋トレサプリは正しい知識を持っておくことで、アナタのボディメイクをより効率的に、そして最短距離で実現させることが出来るんです!

ただ、何度も言いますが筋トレサプリは飲むだけでは効果がありませんよ。

しっかり筋トレをして、魅力的な肉体を作り上げていきましょう!

筋肉に栄養を与えるならサプリがオススメだ!

 

筋肉に栄養を与えるならサプリがオススメだ!

 

諸君の生活を維持するために栄養を欲するように、筋肉にも栄養を与えていくことで、成長を促していくことが必要だ。

吾輩はこのサプリを使って、筋肉に栄養を与えているぞ。試しに使ってみないかね?

>>オススメのサプリはここから見ていこう<<

-サプリメント



Copyright© 【マネ筋】あなたの筋トレをマネジメントするサイト , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.