君の筋トレは正しく行われているかい?このサイトはあなたの筋トレをサポートするサイトです。これを見れば正しく筋トレを行える!

【マネ筋】あなたの筋トレをマネジメントするサイト

サプリメント

筋肉が泣いて喜ぶ筋トレサプリはコレ!初心者必見のお役立ち情報を紹介!

投稿日:2018年6月6日 更新日:

『筋トレ』

テレビや雑誌、ネットなどの情報媒体でも見かけることが増えてきたこのワード。最近では、“筋トレ女子”なんて言葉も流行になるほど、筋トレに励む方が増えてきました。

もしかしたらアナタもその一人かもしれません。
そんなアナタの筋トレをサポートしてくれる頼もしい存在なのが、サプリメント。

筋肉の発達に力を発揮して、バルクアップ(筋肉量が増加する事)を効率的に行うことができるものとして、多くのトレーナーから支持されています。

しかし、『筋トレに必要なサプリ』と一言で言っても、プロテインにクレアチン、BCAA…と様々なサプリがあって、どれがアナタ自身にあっているのかわからない方も多いはず。

そこで今回は筋肉が泣いて喜び、そして発達してくれる嬉しいサプリの種類と、オススメなものをいくつか紹介してきたいと思います。

筋トレに『サプリ』は大事なのか。まずはここから知っておこう

早速、筋トレに必要なサプリを紹介!…って言いたいところですが、『筋トレにサプリって必要なの?』って思っている方も多いはず。

先に言っておきますが、筋トレにサプリは“必需品”って言っても過言ではないくらい重要なものです。

その理由をまずは軽く紹介してきましょう。

筋肉が発達する仕組みを抑えておこう

そもそも筋肉は筋繊維という、文字通り繊維のような細い筋細胞が何千万本も束になってできているものです。

これはテレビでも『筋肉が~』なんて言うときに紹介されますし、もしかしたら理科の実験で人体模型を見たときに説明されたことがある方もいるはず。

そんな筋肉は、損傷→回復→発達の流れを繰り返して肥大化していきます。

つまり、筋トレで筋繊維を『損傷』させた後に十分な栄養と休養で『回復』させ、より太く強い筋肉へと『発達』するわけ。これを“筋肥大”って言います。

サプリが必要な理由はズバリ『筋肉を成長させる栄養が足りないから』!?

筋肥大を効率的に行うためには、トレーニングはもちろん必須ですし大切なこと。

でも、実はそれ以上に栄養補給と休養が一番重要なんです。いくら重い重量のダンベルやバーベルでスクワットしても、栄養を十分に摂取しないと筋肉は大きくなりません。

逆に栄養が足りないと筋繊維が修復されず、筋肉自体が小さくなることもあるんですよね…。

そんな筋肉の回復に必要な栄養を、毎日の食事から補おうとしても、量自体がちょっと少ないため、どうしても栄養が足りなくなってしまうことが多いんです。

だからこそ、筋肥大に必要な栄養を『サプリメント』で補う必要があります。

筋トレ効果を高めてくれるサプリの種類はコレ

そして、筋肥大を目指すためだけではなく、様々な目的によって使うサプリの種類は変わってきますし、目的以上にサプリの種類は豊富にあります。

しかし、そこまで考えなければいけないのは、長期間筋トレに励んでサプリを常用している『筋トレ上級者』のみ。初心者や中級者はオススメされるサプリの数は少ないです。

そこでここからは、筋トレ初級者でも効果を実感でき、かつ上級者でもよく使っているサプリを簡単に紹介していきましょう。

プロテイン(タンパク質)

まずはアナタも聞いたことがある『プロテイン』。
筋トレ上級者の間では“神の粉”なんていわれるほど需要が多い、筋トレサプリの一つです。

一言にプロテインと言っても、

・ホエイプロテイン…吸収スピードが速く、筋トレ後に飲むと最適な乳性プロテイン
・カゼインプロテイン…吸収スピードが遅く、寝る前や間食として飲むと効果ありの乳性プロテイン
・ソイプロテイン…吸収スピードが遅く、寝る前や間食だけではなく、健康維持や美容にも効果ありの大豆由来のプロテイン
・加水分解プロテイン…後で紹介するEAAとホエイプロテインの間のような存在。吸収スピードが速く、筋トレ後や筋トレ中に飲むと最適な乳性プロテイン。

このように分けることができます。
…が、一般的に主流となっているのはホエイプロテインだけ。まずはホエイプロテインから飲み始めることがオススメです。

ちなみに、プロテインは『タンパク質』を補給する為に飲むもの。タンパク質は筋肥大には欠かせないものなので、摂っておいて損はありませんよ。

HMB

筋トレブームの追い風を受けて、最近人気になってきているのがHMBと呼ばれる成分。

正式名称を『β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸』という、必須アミノ酸のロイシンが代謝されたものです。

HMBの特徴は何といっても、筋肉の分解を抑制することができ、さらに筋たんぱく質の合成を促してくれるってところ。

実は筋肉って、分解と合成を絶えず繰り返しているもの。HMBはこの分解を抑え、さらに合成する量を増やすWの効果があるんです。

筋肉が分解される量を抑え、筋肉が作られやすい環境を作ってくれるってワケ。

ただし、この効果は筋トレが必須です。
良く『飲むだけで効果あり』なんていわれますが、そんなことはないのでご注意を。

ちなみに、HMBの吸収スピードは摂取して30分後に吸収され始め、2時間後に血中濃度が最大になります。そのため、飲むタイミングは筋トレ前がおすすめです。

クレアチン

クレアチンは筋トレ上級者の必需品。
これがあるかないかで、筋トレの効率が全然違います。

というのも、クレアチンは筋収縮のエネルギーとして働いてくれるため、高強度で頒布性のある筋トレなどの瞬発的なパワーとして働いてくれるからなんです。

早い話が、筋トレ中に摂取することでいつも以上に筋トレがはかどり、結果的に筋肥大を狙うことができるってワケ。

だからこそ、筋トレ中にクレアチンを補給する人は多くいますし、上級者は持ってて当たり前の必需品になっているんですよ。

EAA

・バリン
・ロイシン
・イソロイシン
・リシン
・トレオニン
・メチオニン
・フェニルアラミン
・トリプトファン
・ヒスチジン

といった9種類の必須アミノ酸をまとめて『EAA』と呼び、体の中で合成することができないものばかりで、食べ物などから摂取する必要があります。

吸収スピードがプロテインよりも早く筋肉の合成を促進し、筋肉の分解を抑制するので、トレーニング中やトレーニング後に摂取するといいですよ。

BCAA

BCAAは上で紹介したEAAをさらに細かく分類して、バリン・ロイシン・イソロイシンだけを抽出した分岐鎖アミノ酸です。

筋肉の分解を抑制する力があるだけではなく、さらに疲労を軽減することができるため、筋トレ前や筋トレ後に摂取することがおすすめされています。

カーボ(炭水化物)

カーボは早い話が『糖質』の事。
そういわれると「筋トレなのに糖質?」なんて思うかもしれませんが、筋トレ中のエネルギー源としては効率のいいサプリです。

糖質は私たちの体のエネルギーとなる、いわばガソリンのようなもの。

しかも吸収スピードが早いので、筋繊維に十分な刺激が入る前にエネルギー切れになるのを防いでくれているんですよ。

そのため、筋トレをして効率よく筋肥大を狙うためには、もっておいて損はないものになります。

初心者に必要なサプリは1つだけ!

長々とサプリの種類について紹介しましたが、これから筋トレを始める初心者に必要なサプリはHMBだけで充分です。

『なんで?全部摂ればいいんじゃないの?』

なんて思っていたアナタ。
その理由に迫っていきましょう。

HMBは初心者だからこそ積極的に使うべき

初心者にこそおすすめしたいのがHMBです。

実はHMBが持つ『筋タンパク質の合成を促進する』効果は、これまで本格的な筋トレを行っていない人ほど、効果を得やすいんです。

つまり、最短で憧れの体型へと近づける可能性が高まります。

早めに効果が出ると、モチベーションアップにもつながるので、HMBって筋トレ初心者には特におすすめなんですよ。

アナタのなりたい姿はどっち?中級者からのサプリ選び

ここからはある程度筋トレを続けてきた、筋トレ中級者の皆さんにオススメするサプリを紹介していきます。

ある程度筋肉がついてくると、どうしても筋肥大の効率が落ちてしまうんですよね…

そこでサプリの出番!
自分が憧れ、目的とする体型に合わせてサプリを選ぶようにしましょう。

細マッチョに必要なサプリはコレ!

細マッチョはある程度筋肉がついて、かつ脂肪も少ない状態。

そんな体型を目指しているアナタに必要なサプリはずばり、

・HMB
・プロテイン

の2つ。
HMBは筋肉の分解を抑制させる効果があるものですが、それに加えてプロテインを摂ることで、筋肉の合成を促進して筋肥大の効果を高めてくれます。

筋トレ自体も高強度のトレーニングから、中強度で回数が多いトレーニングに移行すればさらに効果が高まりますよ。

ゴリマッチョになりたい人に必要なのはコレ!

ゴリマッチョは細マッチョと比べて筋肉量を多くする必要があり、さらに脂肪もある程度除去しないといけません。

そのため、

・HMB
・プロテイン
・クレアチン
・BCAA(またはEAA)
・カーボ

の5つは揃えておくといいでしょう。
特にHMBとクレアチン、そしてプロテインは欠かせません。
HMBは筋肉の分解を抑制する効果はさることながら、クレアチンと併用することで筋タンパク質の合成を促進する力をさらに高めることができるんです。

クレアチン自体も筋トレ中のエネルギーとなって、高強度のトレーニングを行いやすくなるので、結果的に筋肥大の効率を高めてくれる存在。

プロテインは、筋トレ後のタンパク質補給として必須です。BCAAやカーボは、筋トレ中のエネルギーの一つとして摂取すると効果が高まりますよ。

HMB配合の筋トレサプリはこう選ぶと失敗しない!

筋トレ初級者から中級者まで、摂っておいて損はないHMB。

でもHMBってさっきも言いましたが、筋トレブームの追い風を受けてたくさんの商品が販売されているんですよね。

そのため、プロテインを含めたほかのサプリと比べて、『選別する力』が必要になってきます。

ここからは『自分に合ったHMB配合のサプリ』を選ぶために、覚えておいて損はないポイントを紹介していきたいと思います。

HMB配合のサプリは大きくわけて2つ

HMB配合の筋トレサプリは、大きく分けて2種類に分けられます。

自分の筋トレの効率を上げるためにも、それぞれの特徴とオススメする人を覚えておいて損はないはずですよ。

単体型

文字通りHMBだけを配合しているのが単体型です。HMBだけを配合しているので、ほかのサプリと合わせやすく、HMB単体の効果を実感しやすいのが特徴になります。

単体型をオススメする人

・ある程度筋トレを行っている『筋トレ中級者~上級者』
・HMB自体の効果が確かめてみたい人
・もうすでにいろいろなサプリを使用している人
・減量することを目的としている人

複合型

HMBを主軸にクレアチンやBCAA、EAAといった栄養成分をまとめて配合しているのが複合型の特徴です。

一般的に『筋トレサプリ』だとか、『筋肉サプリ』って言われて販売されているHMBサプリはこちらに該当します。

筋トレに慣れていない初心者の方や、サプリをひとまとめにして摂りたい方にはお勧めです。

複合型をオススメする人

・これから筋トレを始めるor筋トレ期間が浅い『筋トレ初級者~中級者』
・いろいろな種類のサプリを揃えるのが面倒
・初心者にオススメなサプリを使ってみたい!
・とにかくバルクアップしながら減量したい
・目安の摂取量を考えて必要な配合量と錠剤の数に注目すること

次に注目してほしいのが、『目安となる摂取量を考慮した』配合量と錠剤の数に注目する事。

HMBの一日の摂取目安量は3g程度と言われていますが、実は一気に飲むよりも小分けにして飲んだ方が効率は良いんです。

そのため、1粒の錠剤に含まれる含有量よりも、小分けにして複数回飲むことができるHMBサプリを選ぶようにすると、効果を得ることができると思いますよ。

そしてコスパ!

最後に注目してほしいのが、コスパです。

HMB配合の筋トレサプリを含め、筋トレサプリは続けることが大前提のもの。

そのためお得価格で、さらに配合量が多いHMBサプリを選ぶことをお勧めします。

特典付きだと始めやすいかも

もっと言うと、HMB配合の筋トレサプリの中には、返金保証がついていたり初回限定価格があったりと、お得に続けられるようにサービスされている商品が多くあります。

選ぶときに確認しておいて損はないですよ。

イチ押しHMB配合筋トレサプリ3選!迷ったらまずはこれを試してみるべし!

そしてここからは、数あるHMB配合の筋トレサプリの中でも、特におすすめ度が高い商品を3つ紹介しちゃいましょう!

結局どれがいいかわからない、自分に合ったサプリが見つからない!なんて思っている人は是非、これから紹介するサプリを試してみてくださいね。

HMB極ボディ

内容量

90粒(1日目安3粒)

通常価格(税込)

9,480円

初回限定モニター価格(税込)

500円※

※2回目以降継続する場合は6,480円(税込)でお届け

HMB極ボディはHMBを主軸に、

・クレアチン
・EAA(フルスコア処方)
・グルタミン酸
・アストラジン

を配合している、単体型のHMB配合の筋トレサプリです
亀田兄弟がイメージキャラクターを務めています。

この成分の中でも特に注目してほしいのが、アストラジンと呼ばれる成分。

アミノ酸やビタミンだけではなく、HMBの吸収率を上昇させ、筋肉の合成を促進する力があるんですよ。

『これから本気でボディメイクしたい』

なんて思っている方は、ぜひ試してみてほしい1品です。

HMBマッスルプレス

内容量

180粒(1日目安6粒)

通常価格(税抜)

6,700円

定期購入価格(税抜)

2,475円(初回)
4,950円(2回目以降)

HMBマッスルプレスはHMB配合の筋トレサプリの中でも珍しい、単体型の筋トレサプリです。

イメージキャラクターを勤める、長谷川穂積さん自身も愛用して『効果あり』と明言しているほど、HMBマッスルプレスは効果的なサプリです。

また、実はHMBマッスルプレスを販売しているMONOVOでは、加圧シャツの販売も行っています。

加圧シャツと同時購入することで、身体の中と外からサポートして、憧れの体型を目指すことができますよ。

 

バルクアップHMBプロ

内容量

150粒(1日目安5粒)

通常価格(税込)

11,700円

初回限定モニター価格(税込)

500円

※2回目以降継続する場合は5,950円(税込)でお届け

バルクアップHMBプロは購入者限定で、業界唯一の『筋トレサポート』を行っている筋トレサプリです。

正しい筋トレのフォームを身に着け、さらにサプリで効率よく憧れの体型を目指すことができるのが強み。

配合されている成分は、HMBを主軸として

・クレアチン
・BCAA
・グルタミン酸
・クラチャイダム

と、複合型のサプリになります。

さらに国産で高品質な原料を使っているので、安心して使い続けることができるんですよ。

筋トレサプリを飲むうえで注意すること

筋肥大をより効率的に、そして減量にも欠かせない『筋トレサプリ』ですが、万能薬でもなんでもありません。

正直、そこをはき違えている人、ひっじょーに多いです!

だからこそここで、筋トレサプリを飲むときに注意することや気持ち的な部分のこと、機関の話をしておきたいと思います。

サプリメントにだって限界はある

まずはコレ。
『筋肥大の為にタンパク質をたくさん摂るんだ!』

なんて思っている方も結構多いです。

しかし、そんなにたくさんのタンパク質を摂っても、カラダの中で吸収されずに尿として排出されてしまいますし、肝臓や腎臓の負担になって病気のきっかけになりかねません。

だからこそ、1日の目安量を守り、それを超える量を補給しないようにしましょうね。

『飲むだけで効果アリ』はあり得ない!

また、筋トレサプリに多いのが『飲むだけで効果がある!』なんて思っている人。これはちょっと前に指摘された広告文の一部にも使われることがありましたね。

はっきり言います。
『絶対にそんなことはありません!』

逆に飲むだけで痩せるものがあったとしても、危ない成分がたくさん入った『危険物』の可能性の方が高いです。

筋トレサプリは“筋トレしてこそ”効果を発揮する補助食品。

そこんとこ、はき違えてはいけませんよ。

効果が表れるのは『最低3ヵ月』焦らずじっくり頑張るべし

そしてもう一つ、覚えておいてほしいのが、『飲んですぐに効果が出るわけでない』ってこと。サプリを飲んでしばらくすると筋肉が発達した!なんてことはありません。

子供が大人になるまでにはかなり時間を要するように、筋肉も成長するためにはある程度の時間は必要です。

そのため、筋トレサプリを使っても理想のカラダになるためには、個人差はありますがだいたい3ヵ月は使い続ける必要があります。

継続は命なり、ですよ。

まとめ

私たちの筋肉は、

・適切なトレーニング
・適切な食生活
・充分な睡眠

このポイントをしっかりしないと、損傷した筋肉は回復することはありませんし、効果もありません。

その中でも特に注意する必要があるのが食生活、栄養補給です。サプリはアナタが不足しがちな栄養を手軽に補給することが出来るもの。

筋トレサプリは、アナタの筋トレを十分にサポートしてくれます。

だからと言って、その効果を過信するのも良くありません。適切に使ってこそ効果を十二分に発揮してくれますよ。

是非一度、その効果の高さを体験してみてくださいね。

筋肉に栄養を与えるならサプリがオススメだ!

 

筋肉に栄養を与えるならサプリがオススメだ!

 

諸君の生活を維持するために栄養を欲するように、筋肉にも栄養を与えていくことで、成長を促していくことが必要だ。

吾輩はこのサプリを使って、筋肉に栄養を与えているぞ。試しに使ってみないかね?

>>オススメのサプリはここから見ていこう<<

-サプリメント



Copyright© 【マネ筋】あなたの筋トレをマネジメントするサイト , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.