君の筋トレは正しく行われているかい?このサイトはあなたの筋トレをサポートするサイトです。これを見れば正しく筋トレを行える!

【マネ筋】あなたの筋トレをマネジメントするサイト

ウルトラシックス

ウルトラシックスを睡眠時に着るのはNG!?その理由とは一体なぜ?

投稿日:

出来れば苦労せずに痩せたい、そう思っている人は少なくありません。特に仕事に飲み会、接待など、社会人として働く人ほど、自由になる時間は減っていくはずです。その上、休日は好きなことをして過ごしたいと思いますよね。

そんな悩みをサポートしてくれるのが、“ウルトラシックス”と言う加圧シャツです。

『24時間強制加圧運動効果』
『着るだけ腹筋300回』

このようなキャッチフレーズで人気が増えているのですが、筋トレをしている私としては、そんなことはないと思います。

特に、睡眠時でも着用することが出来るなんてことはないんです。今回は、その理由について迫っていきましょう。

ウルトラシックスの特徴を押さえておきましょう。

ウルトラシックスは、着るだけで上半身を加圧することが出来る、加圧シャツの1つです。加圧シャツは体に圧力がかかることで、血流が制限され筋肉に疲労物質である乳酸が蓄積されます。

そのため、脳が成長ホルモンを分泌して、筋肉を成長させることが可能なんです。つまり、運動する時間が無くても着るだけで筋力アップをサポートすることしてくれます。

ウルトラシックスは、加圧シャツの中でも特に“加圧力”が強いと言われているんです。まずはその理由に迫っていきましょう。

筋肉繊維沿強縫製技術が使われています

ウルトラシックスは人体工学に基づいた、筋肉繊維沿強縫製を採用しています。そのため、筋肉の繊維に沿って体を引き締めることが可能となり、超効率的な加圧を実現しているんです!

実験結果では、ほかの加圧シャツよりも496%と、かなり高い筋力アップ効果があることが実証されているんですよ。

最高級スパンデックス繊維を使用

スパンデックス繊維とは、ゴムの様な伸縮性だけではなく耐久力にも優れている素材で、別名を「ポリウレタン」と言います。

ポリウレタンは、みなさんの身近にあるタイツやボクサーパンツ、スポーツウェアにも使われている繊維の1つですが、ウルトラシックスは最高級の物を使用しているんです。

ウルトラシックス着用効果って何?

そんなウルトラシックスを着用することで私たちの体は圧力がかかり、血流が制限されると筋肉が素早く低酸素化され、日常では使われにくい、多くの筋繊維を刺激することが出来ます。

この筋繊維の中でも、特に基礎代謝量に影響しやすい速筋繊維が刺激されるため、

  • ダイエット効果
  • 血行促進
  • 回復力UP
  • 筋力UP
  • 若返り・美肌効果

の5つの効果が期待できます。
これは加圧トレーニングと言う、筋トレの方法を元に設計されているウルトラシックスを含めた加圧トレーニングの特徴なんです。

しかし、筋肉繊維沿強縫製と最高級スパンデックス繊維使用と言う、2つの特徴を持つウルトラシックスは、ほかの加圧シャツよりも高い効果を得ることが出来るんですよ。

ウルトラシックスは睡眠時に着用しないほうがいい?あなたの疑問をぶった切り!

効果も高く、『24時間強制加圧運動効果』とキャッチフレーズも持つウルトラシックスですが、実は睡眠するときに着用することは好ましくないんです。

日常的に筋トレを行っている私が思う、筋トレの効果の矛盾点について迫っていきましょう。

その理由は筋肉が発達する仕組みにあります!

そもそも、あなたは筋肉が発達する仕組みは知っていますか?

筋肉は、筋トレや運動による“疲労・損傷”から始まり、栄養補給や休養による“回復・修復”を経て、筋トレ前よりも発達する“筋肥大”が起きる仕組みとなっています。

ウルトラシックスを着用することで、筋肥大を促していくことが出来ますが、24時間ずっと着用していても“疲労・損傷”が起きるばかりで、“回復・修復”の過程に移ることはできません。

筋肥大を狙うために休養も必要です!

筋肉って損傷や疲労の部分よりも、回復や修繕の過程が一番重要なんです。

あなたがランニングを行なった後、乱れた呼吸を整えるために回復を必要とするように、筋肉も筋トレで疲れた繊維を休ませる必要があります。

しかし、休憩を充分にとらないままトレーニングを行なってしまうと、筋肉の疲労が蓄積してしまい、筋肉が弱くなってしまうんです。

そうならないためにも、筋肉をしっかり休ませる時間は充分にとる必要がありますよ。

それぞれの筋肉に休養時間は異なります

実は、筋トレの世界ではこの回復時間のことを、“超回復”を呼ぶくらい重要視しています。

筋肉はそれぞれに完全回復する時間が決まっており、覚えておくことで筋トレの効率もかなり変わってくるんです。

ウルトラシックスで圧力がかかる筋肉は主に、胸筋・腹筋・背筋の3つですがそれぞれ

  • 胸筋・・・72時間(3日)
  • 腹筋・・・24時間(1日)
  • 背筋・・・96時間(4日)

と分けられます。
筋肉を「もうこれ以上動かすことが出来ない」状態まで、追い込むことがポイントになってしまいますが、覚えておいて損はありませんよ。

まとめ

理想の体型への最短距離を走るためには、睡眠するときにウルトラシックスの着用はやめておいた方がいいですよ。私たちに休養が必要なように、筋肉にも休養は必要な物です。

ウルトラシックスの効果を最大限に発揮するためにも、しっかり筋肉を休めるようにしてくださいね。

ウルトラシックスはあなたの肉体改造をサポートし、理想の体型へ最短で向かうことが出来る相棒です。

インナーシャツとして仕事中に着ても良し、筋トレの時に着用しても良しなので、是非一度着用し続けてください。

筋肉に栄養を与えるならサプリがオススメだ!

 

筋肉に栄養を与えるならサプリがオススメだ!

 

諸君の生活を維持するために栄養を欲するように、筋肉にも栄養を与えていくことで、成長を促していくことが必要だ。

吾輩はこのサプリを使って、筋肉に栄養を与えているぞ。試しに使ってみないかね?

>>オススメのサプリはここから見ていこう<<

-ウルトラシックス

Copyright© 【マネ筋】あなたの筋トレをマネジメントするサイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.