君の筋トレは正しく行われているかい?このサイトはあなたの筋トレをサポートするサイトです。これを見れば正しく筋トレを行える!

【マネ筋】あなたの筋トレをマネジメントするサイト

女性こそ胸の筋トレは必須!鍛えてバストアップを目指していこう!

投稿日:2017年3月1日 更新日:

女性諸君、吾輩だ。
ダイエットは順調に進んでいるかね?君たちが行っているダイエットを見てみると、脂肪を減らすために行っていることが多い。そのため、ダイエット成功後のバストが小さくなってしまい、ショックを受けてしまったなんてことはなかったか?

ダイエットで小さくしたバストは、なかなか元には戻していくことはできない。バストアップを図って食事をとっても、付いてくるのはバストではなく、いらないおなかの贅肉。

そんな君たちにオススメするのが、筋トレだ。筋トレを行っていくことで、効率よく痩せるだけではなく、己の理想の体型を目指していくことができるのだ。

今回は、女性がうれしいバストアップ効果を持つ「胸」の筋肉について語っていこう。女性諸君、必見だぞ!

女性に胸筋のトレーニングを勧める訳とは

胸のトレーニングと聞くと、男性の厚くなった胸板を想像してしまうよな。しかし、胸の筋肉は女性にもうれしい効果が充実しているぞ。筋トレに移る前に見ていこうではないか。

バストアップと胸の筋肉の関係性とは

この関係性に迫っていく前に、胸の構造について知っておこう。

胸の構成の内訳は脂肪9割、乳腺が1割を占めている。バストを形成しているのは、ほぼ脂肪というわけだな。そんな脂肪は、筋トレでは増やすことはできない。筋肉が脂肪を生み出している訳ではないからな。

しかし、胸の重なりを見てみると下のような順番で重なっているぞ。

骨→筋肉→脂肪

つまり!胸の筋肉を鍛えていくことで、筋肉の厚みを出し胸のアンダーサイズを大きくすることができるのだ!

さらにいうと、胸の筋肉は脂肪の土台になっているので、胸のたるみを予防しいつまでもハリのあるバストを形成してくれるのだ。

胸筋を鍛えるメリットとは

胸筋を鍛えていくことで得ることができる効果は、何もバストアップだけではない。胸筋は筋肉の中でも有数の大きな筋肉。しっかり鍛えていくことで、基礎代謝量が上がり無意識にカロリーを消費する体へと変化してくれるのだ。

そうするとどうなるか。諸君の体は痩せにくい体になり、スタイルを保つ一つの武器になってくるぞ。バストアップだけではなく、痩せにくい体。胸筋はまさに一石二鳥の筋肉なのだ。

女性が鍛えていきたい胸筋とは

女性に必要な胸筋は大きく分けて2つ。それは「大胸筋」と「小胸筋」だ。しっかり鍛えてトレーニングしていこうではないか。

大胸筋

胸の筋肉の主役の座に君臨しているのが、この筋肉だ。バストアップに大きく貢献するだけではなく、バストのハリや位置を調整してくれるぞ。鍛えていって損はないのだ。

大胸筋は4つに分けて考えていこう

大胸筋は大きな筋肉ゆえに、「上部・中部・下部」に分けてトレーニングしていくのがオススメだ。それぞれ鍛えていくことで、バストの位置や大きさに貢献するぞ。下を参考にしてくれ。

  • 上部→バストを上げる
  • 中部→バストを寄せる
  • 下部→バストアップ

小胸筋

知名度では負けてしまうものの、バストアップに貢献している筋肉だ。特に、垂れ乳や離れ乳などに悩む女性は、大胸筋とともに鍛えていくことをオススメするぞ。

そんな小胸筋は、大胸筋の下にあり、鎖骨から肋骨にかけてある小さな筋肉だ。バストアップに貢献する、小さな巨人をしっかり鍛えて、豊かなバストを手に入れていこう。

胸筋のトレーニング方法とは

メリットは筋肉についての知識は覚えてきたかね。よろしい、それでは早速トレーニングに移っていこう。

女性諸君に必要なトレーニングは、男性よりも負荷を軽くしたトレーニング方法で、しっかりと効果を得ることができるぞ。その中でも、吾輩がオススメするメニューを『☆』の数で紹介していきたいと思う。下の掲示板を見て、トレーニングの参考にしていってくれ。

【吾輩のオススメ度掲示板】

【☆☆☆】・・吾輩一押しのトレーニング方法だ。是非行ってほしい。
【☆☆】・・・筋肉に変わった刺激を与えていくために行っていこう。
【☆】・・・・少しコツがいるトレーニングだ。動きをしっかり覚えてから行っていこう。

【☆☆☆】パームプッシュ

背中の筋肉である、広背筋を鍛えていく「パームプル」の動きに似ているトレーニングだ。簡単なトレーニング方法なので、空いた時間にバストアップを目指していこう。

やりかた

胸 筋トレ 女性 パームプッシュ

右の胸筋を鍛える方法で紹介していこう、左右交互に行うのは絶対だぞ。

  1. 胸の前で合掌するように、手のひらをくっつける
  2. 右手で左手を押し、左手のほうに手の平を移動させていく。
  3. 元の位置に戻し、反対も行っていく。
  4. 左右で20回を目安に3セット行う。

ポイント

  • 押し出すときに、胸の筋肉を意識して行っていこう。
  • 視線は前を向くこと。

このトレーニングの応用として、押されている側の肩甲骨を寄せる動きを行うと、背中の筋肉にも刺激を与えていくことができる。試してみて損はないぞ。

【☆☆】ペットボトルベンチプレス

ダンベルベンチプレスの動きを参考にして、ペットボトルで行っていくトレーニング方法だ。用意するのは500mlのペットボトル2本だけ。早速持ってこよう。

やりかた

胸 筋トレ 女性 ペットボトルベンチプレス

  1. 床に仰向けになり、「T」の字のように腕を水平にする。
  2. 肘を床と垂直にしてペットボトルを持つ。これで準備完了だ。
  3. ゆっくりと腕を天井に向けてあげていく。
  4. しっかり上げたら、ゆっくりと元の状態に戻っていく。
  5. 15回を目安に3セット行っていこう。

ポイント

  • 肩幅程度で腕を上げていこう
  • 腕を上げるときに、押し出すイメージを持つこと
  • 腰を少し上げて行うと、さらに効果があるぞ

【☆☆】ペットボトルフライ

このトレーニングは、ダンベルフライの動きを参考にしているぞ。ペットボトルベンチプレスと同様、準備するのは500mlのペットボトルだけだ。合わせて行っていくといいだろう。

やりかた

胸 筋トレ 女性 ペットボトルフライ

  1. 肘を少し曲げ、自然な状態で腕を胸の前に出す。
  2. ペットボトルを両手に持ち、準備は完了だ。
  3. ゆっくりと腕を「T」の字のように広げていく。
  4. 元の位置に戻し、繰り返していく。

ポイント

  • 肘を張りすぎないように注意すること。
  • 胸の収縮を最優先で意識していくこと。
  • 肩甲骨を寄せながら行っていくこと。

【☆☆】膝つきワイドプッシュアップ

プッシュアップは、胸筋を鍛える基本のトレーニングだが、女性諸君には難しいと思う。そのため、まずは膝をついてプッシュアップしよう。特に、女性にオススメなのはワイドプッシュアップだ。しっかり覚えてトレーニングするといいぞ。

やりかた

胸 筋トレ 女性 膝付ワイドプッシュアップ

  1. 立ち膝になる。この時、足をくっつけずほんの少し広げておく。
  2. 手を肩幅よりも広げ、床につける。
  3. ゆっくりと息を吸いながら肘を曲げる
  4. 肘を曲げきったら、息を吐きながら体を上げていく。
  5. 10回程度を目安に、3セット行う

ポイント

  • 肘は直角よりもまげて行っていくこと。
  • 体は常に一直線をキープすること。
  • 肩甲骨の動きを意識しながら行っていくこと。

【☆】フライマシン運動

ジムにあるフライマシンを参考にして行うこの運動は、より胸筋を意識していくことが可能だ。しかし、少しコツが必要になるのでやりかたをしっかりと覚えてから行っていこう。

やりかた

  1. 腕を「T」の字のように肩と水平にする
  2. 肘を直角にし、いわゆる「マッスルポーズ」をとる
  3. 腕を胸の前にもっていき、肘から先をくっつける。
  4. 元の位置に戻し、繰り返す。
  5. テンポよく15回を目安に3セット行う。

ポイント

  • 腕を動かすときは、最初と最後は勢いをつけて行っていくこと。
  • 胸の筋肉のほかに、肩甲骨を寄せることを意識して行っていくこと。
  • 動きはテンポよく行っていくこと

筋肉の刺激を求めていくならジムにいけ!

女性というものは、おしゃれに化粧、ファッションなどに気を使っていきたいもの。そのため筋トレ用品であるダンベルを購入するのには抵抗があるよな。

そんな君たちには、さらなる刺激を求めてジムに向かうことをオススメするぞ。

しかし、ジムに行ってもランニングマシンやエアロバイクに行こうとはしないでくれ。バストアップを目指すなら、器具やマシンを使ってトレーニングしていこうではないか。

ダンベルベンチプレス

ダンベルベンチプレスは、女性にも扱いやすい重量でのトレーニングが可能だ。しかし、胸筋のバランスが崩れてしまう可能性があるので、重量を軽めにしたバーベルでのベンチプレスもオススメだぞ。覚えておいてくれ。

チェストプレス

ベンチプレスの動きを応用したチェストプレスは、バーベルよりもオススメするジムマシンだ。女性に苦手な、重量のあるプレートの変更がなく、気軽に重量を変えていくことができるぞ。

ダンベルフライ

小胸筋を鍛えていくトレーニングとして、オススメしていきたいのが、このダンベルフライだ。ダンベルは総じて扱いやすい。しっかり覚えてトレーニングしていこう。

バタフライマシン

ダンベルフライの動きを参考にして行っていく、バタフライマシンは女性に特にお勧めするぞ。動きや正しいフォームを覚えていきやすいのも、大きな利点だ。ジムで見かけたら行っていってくれ。

まとめ

女性にとって、バストアップはモテるための必須要素。グラビアアイドルのような「ボンキュッボン」スタイルを手に入れるためにも、まずは胸筋を鍛えていくことから始めていこう。

そのほかにも、背中の筋肉を鍛えていくことで、女性のバストアップを手助けしてくれる。一緒に鍛えて、周囲を魅了するわがままボディを目指して頑張ろう。吾輩も応援しているぞ!

筋肉に栄養を与えるならサプリがオススメだ!

 

筋肉に栄養を与えるならサプリがオススメだ!

 

諸君の生活を維持するために栄養を欲するように、筋肉にも栄養を与えていくことで、成長を促していくことが必要だ。

吾輩はこのサプリを使って、筋肉に栄養を与えているぞ。試しに使ってみないかね?

>>オススメのサプリはここから見ていこう<<

-

Copyright© 【マネ筋】あなたの筋トレをマネジメントするサイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.