君の筋トレは正しく行われているかい?このサイトはあなたの筋トレをサポートするサイトです。これを見れば正しく筋トレを行える!

【マネ筋】あなたの筋トレをマネジメントするサイト

プロテイン

日本で一番の老舗!Kentai(健康体力研究所)のプロテイン評価と効果について!

投稿日:2017年5月31日 更新日:

諸君、吾輩だ!
君たちはプロテインの老舗と聞いて、どこのプロテインを想像するだろうか。現在のプロテイン市場は、様々な製品が開発・販売されているため、どのプロテインから試していけばいいかわからない者も増えていることだろう。

そこでポイントとなってくるのが、信頼性や安全面だと吾輩は思っているぞ。老舗と言うことは、長い歴史の中で信頼性が確立されている証拠。そんなプロテインメーカーを知っておいて損はないよな。

そこで今回は、老舗ブランドの1つ、“Kentai(健康体力研究所)”のプロテインについて紹介していこうではないか。

日本で1番の老舗メーカーである、Kentaiの魅力に迫っていこう。

Kentaiってどんなプロテインなの?

プロテインを摂取している者なら誰でも知っているKentai。
しかし、実際にどんなプロテインメーカーか知らないプロテイン初心者の物も多いはず。そこで今一度、Kentaiについておさらいしていこう。

Kentai(健康体力研究所)について知ろう

Kentai(健康体力研究所)は1977年に創業し、活動を開始した。その翌年である、1978年に日本で初となるスポーツ用プロテイン「パワープロテイン1000」の販売を開始したぞ。

現代まで実に約40年の歴史を持つ、プロテイン業界の先頭を走っているプロテインメーカーだ。

その後にも業界初となる大容量プロテイン、アミノ酸サプリメントCFM製法のホエイプロテインなどスポーツのスポーツサプリメントの先駆として申し分ない実績を上げてきたぞ。

老舗ゆえに信頼性が高く幅広く愛用されるプロテインを提供しているぞ!

Kentaiは商品展開も幅広く行っており、通常のプロテインのほかにもサプリメントの種類も豊富だ。そのため、ビギナーからプロまで色々な人が愛用しているぞ。

また、Kentaiはアメリカのスポーツブランドとのコラボサプリメントの販売や、有名スポーツ選手をサポートするなど、広くブランディング展開を行っているメーカーなのだ!

流石老舗!と胸を張って言えるほどのKentaiのプロテイン。その魅力を見ていこう!

Kentaiのプロテインの特徴とは?

大きな特徴はCFM製法と言うことだ。
一般的なプロテインは、WPCとWPIの2つの製法で作られることが多いが、CFMはWPIに近い純度を保ちつつ、BCAAなどの栄養素を残すことが出来る製法だぞ。

たんぱく質の含有量が高く、超回復を狙いつつ筋肥大に大きく貢献するプロテインとなるのだ。

そのため、メーカーによっては「理想的な製法」と呼ぶこともあるのだ。価格的にはWPCより高めだが、WPIとほぼ同水準と言えるほどだぞ。

WPCとは

濃縮乳清(ホエイ)たんぱく質だけではなく、ホエイペプチドやカルシウム、ビタミンなどの栄養分を残しつつ、比較的製造コストも安く済ませる方法。

たんぱく質の含有量は80%。ほとんどのプロテインがこの製法で作られることが多いぞ。

WPIとは

WPCをイオン交換技術でさらに純度を高めたもので、たんぱく質以外の栄養素をほとんど含ませず、まさにたんぱく質のみを抽出する製法になるぞ。

たんぱく質の含有量は90%前後のものが多く、WPCよりも少々値段が高いのが特徴だ。

Kentaiのプロテインを見ていこう!

Kentaiの紹介を済ませたところで、現在どのような商品が売られているか、実際に見ていこう。現在Kentaiでは、7種類のプロテインをメインとして販売しているぞ。その特徴を知っていき、自分に合ったプロテインを見つけていこうではないか。

パワーボディ100%ホエイプロテイン

Kentaiのプロテインの中で、スタンダードと呼ぶことが出来るプロテインが、このパワーボディ100%ホエイプロテインだ。

アスリートの筋力強化を目的として作られているため、たんぱく質のほかにビタミンやミネラルも豊富に含まれているため、筋力強化や脂肪燃焼を狙う人にオススメだぞ。

そんなパワーボディ100%ホエイプロテインの商品情報を見ていこう。

パワーボディ100%ホエイプロテイン商品情報

目的

筋力強化・脂肪燃焼

2種類

(ミルクチョコ風味・バナナ風味)

内容量・価格

350g:1,944円(税込)

1kg:4,860円(税込)

2.3kg:10,584円(税込)

主な原材料

ホエイたんぱく(乳由来)、レシチン(大豆由来)

ウェイトゲイン アドバンス

マルトデキストリン+果糖がウエイトを増やし、ホエイとカゼインのダブルたんぱくで筋肉量アップをサポートしていくプロテインになるぞ。

しかし、筋力強化と言うよりも体重増量がメインとなるため、たんぱく質の量は少々心もとない。ウエイトを増やしつつ筋肉を付けていきたい人には、おすすめのプロテインだ。

ウェイトゲイン アドバンス商品情報

目的

筋力強化・体重増量

3種類

(ミルクチョコ・バナナラテ・ストロベリー)

内容量・価格

360g:1,728円(税込)

1kg:4,104円(税込)

3kg:10,260円(税込)

主な原材料

ホエイたんぱく(乳由来)・レシチン(大豆由来)他

100%CFMホエイプロテイングルタミンプラス

CFM製法でたんぱく質の含有率を高め、さらにグルタミンを配合したプロテインだ。

たんぱく質だけではなく、BCAAも多く含まれているのが特徴となり、グルタミンは筋肉を回復に導いてくれるため、トレーニングのモチベーションを維持しつつ、筋肉を付けていきたい人には、おすすめのプロテインになるぞ。

グルタミンやBCAAはプロテインとの相性も良く、これ一つで筋肥大を効率よく狙っていくことが出来るのがうれしいポイントだ。

そんな100%CFMホエイプロテイングルタミンプラスの商品情報を見ていこう!

100%CFMホエイプロテイングルタミンプラス商品情報

目的

筋力強化

4種類

(プレーン・ココア風味・ストロベリー風味・アップル風味)

内容量・価格

プレーン

850g:7,992円(税込)

フレーバー付

700g:7,020円(税込

主な原材料

ホエイたんぱく(乳由来)・レシチン(大豆由来)他

100%CFDホエイプロテインプラチナ スーパーマッスルプレーン

CFD製法とは、牛乳から脂肪分を取り除いた脱脂乳を原料とし、低温を維持しながら2段階の膜処理で加工してホエイプロテインを作り出す方法だ。熱によるたんぱく質のダメージを抑え、高いたんぱく質含有率を誇るのが特徴だぞ。

その含有率は驚異の95%!その上ロイシンやBCAA、ビタミン11種も含まれているので、まさに筋肉のごちそうと言っても過言ではないプロテインだ!

そんな100%CFDホエイプロテインプラチナ スーパーマッスルプレーンの商品情報を見ていこう。

100%CFDホエイプロテインプラチナ スーパーマッスルプレーン商品情報

目的

筋力強化

プレーン

内容量・価格

800g:8,424円(税込)

主な原材料

ホエイたんぱく(乳由来)、レシチン(大豆由来)

ウェイトダウンホエイプロテイン カルシウムリッチ

このプロテインは、減量やダイエットを考えている人にオススメのプロテインだ。カルシウム量が多いだけではなく、減量をサポートするカルニチンや、ビタミンを含んでいるため、減量をしながら筋肥大を狙っていくことが出来るぞ。

そんなウェイトダウンホエイプロテイン カルシウムリッチの商品情報を見ていこう。

ウェイトダウンホエイプロテイン カルシウムリッチ商品情報

目的

筋力強化・脂肪燃焼

2種類

(ココア風味・アップル風味)

内容量・価格

700g:6,804円(税込)

主な原材料

ホエイたんぱく(乳由来)、レシチン(大豆由来)、L-カルニチンL-酒石酸塩、コエンザイムQ1他

100% SOY パワープロテイン

パワープロテインは、分離大豆たんぱくを使用したプロテインだ。体内で合成することができない必須アミノ酸9種をすべて含み、効率良くたんぱく質を体内へ補給することが出来るぞ。

ビタミンやミネラルも含んでいるので、栄養補給としても申し分ないな。コンディションを整えたい人や、ダイエットを考えている人にはおすすめのプロテインだ。

そんな100% SOY パワープロテイン商品情報を見ていこうではないか。

100% SOY パワープロテイン商品情報

目的

ダイエット・減量向け

2種類

(プレーン・ココア風味)

内容量・価格

プレーン

1.2kg:5,616円(税込)

3kg:12,744円(税込)

ココア風味

1kg:5,616円(税込)

主な原材料

粉末状大豆たんぱく(大豆を含む)、レシチン(大豆由来)他

ウエイトダウン ソイプロテイン

ウエイトダウン ソイプロテインは身体の引き締めや減量を目的としたプロテインだ。大豆プロテインに含まれる食物繊維は、余分な脂肪の吸収をおさえる効果が期待できるぞ。ダイエットや減量のほか、理想的な肉体を作り出したい人には、おすすめのプロテインだ。

そんなウエイトダウン ソイプロテインの商品情報を見ていこうではないか。

ウエイトダウン ソイプロテイン商品情報

目的

ダイエット・減量向け

2種類

(ココア風味・バナナ風味)

内容量・価格

350g:1,944円(税込)

1kg:4,212円(税込)

主な原材料

粉末状大豆たんぱく(大豆を含む)、レシチン(大豆由来)他

実際に飲んでその効果を見ていこう!

さて、次に実際に吾輩が飲んでみた感想や1カ月試してみた結果を君たちに紹介していこうではないか。

今回飲んだのは、パワーボディ100%ホエイプロテインのミルクチョコ風味。1kgパックを購入したのだが、丁度よい大きさでストレスなく粉をすくい出すことができたぞ。

推奨する飲み方とは

Kentai公式サイトでは1回20gを目安にと書かれていたが、水の量の記載がなかった。そこでいつも作っている水の量(250g)を入れてシェイクしていくぞ。美味しい飲み方をもう少し教えてほしいと感じたな。

粉末の状態は?

粉末はさらさらした印象だ。
他社プロテインと比べたら、そこまでサラサラしている感じが無かったな。片栗粉のようにしまって固まる性質を持っていたぞ。

実際に飲んでみたぞ

今回は水に入れてシェイク(4~5回)してみたが、少々泡立ちはしたものの、そこまで気にするほどではなかったな。

飲んでみるとシェイクしたジュースの中に小さなダマが出来ていたぞ。これはのど越しがあまりよくないと言える。きちんとシェイクしておく必要があるぞ。

飲んでみた味は、うむ、チョコと言う味ではないような気がしたな。今回は試していないが、牛乳と混ぜることでチョコの風味が出てくるかも知れん。今度試してみよう。

飲んだ後の容器を見てみると、容器の底にも小さなダマがあり、再度水を入れてシェイクする必要があったぞ。

1カ月試してみて、どのくらいの効果が出たか見ていこう

基本的に、プロテインを飲むか飲まないかで、トレーニング翌日の筋肉痛のひどさは大きく変わってくるものだ。充分に追い込みをかけていくことが出来たらなおさらだな。

今回1カ月飲み続けながらトレーニングを続けてきたが、筋肉痛が少ない印象を受けたぞ。その上、トレーニング翌日に動けないということはなかった。

これはこのプロテインに充分な軽減効果があるということがわかったな。筋肉のハリはなかなかよく、肥大化も効率的に狙っていくことが出来ていると感じたぞ。

Kentaiの口コミ・評価を見ていこう!

吾輩のレビューだけでは心配、そう思った君たち。
使用者のコメントは多く見ておき、参考にすることはプロテインを購入するときに貢献してくれるポイントの一つだ。そこで、吾輩以外で使用した人の口コミを見ていこうではないか。

Kentaiのレビューを見てみよう!

今回選んだ口コミは諸君もなじみの深い“Amazon”から、パワーボディ100%ホエイプロテインからピックアップしたぞ。良い口コミ・悪い口コミの両方を君たちに紹介していくので、参考にしていってくれ!

良い口コミ

悪い口コミ

以前はKentaiのウェイトゲインを飲んでいましたが期待していたほど体重が増えなかったのですがこちらの製品の方が体重や筋肉のつきがよいかった。

味は賛否両論ですが自分は美味しく飲めました。

水だとまずいです、牛乳だとそこそこ美味しいです。

自分がケンタイのプロテインを買うのは安くて品質がいいと感じるからです

また味が甘すぎず、水でも普通に飲めます

このパワーボディもかなり美味しくて他のプロテインに比べて安いしいうことなしです

キロで注文する前にお試しサイズを購入した感想。これが合わない。溶けにくい上にダマになってしまう。味も甘過ぎ。タンパク質の含有量も少なめです。体の反応としてもイマイチ。

甘いのが好きなので飲みやすいです。

無駄に泡立ちもなくつぶ感もないのですが、少し舌触りがザラザラした感じがしました

筋トレ後に水か牛乳で飲むようにしているのでこれからが楽しみです。

水で飲んでもおいしいと書いてあり信じて買いましたが、水で飲むとおいしくなかった。

以前Kentaiのウェイトゲインアドバンスのミルクチョコ味を使っていたのですが、こちらのほうが味的には美味しくないです。

変えた理由はウェイトゲインだと少し効果が出にくいと感じたからなのですが、こちらの効果はよく出ます。

効果は期待できますが、味はイマイチ

シェイカーでの溶け具合が良くないし、振り方でダマは勿論小さく、少なくすることはできるのですが息止めないと個人的にはきついです。

トレーニング時に飲んでいます。品質、量、コスパ共に良くオススメ

安価なので、こちらのプロテインを注文しましたが、私には、香料が鼻について仕方ありません。

もったいないので、全部飲もうと思いますが、苦しいです。

こうしてみてみると、Kentaiのウェイトゲインの効果を感じられなく、こちらに移動した人が結構いたことがわかるな。味に関しては個人の好みがあるので何とも言えんが、良い口コミ、悪い口コミの両方で確認できたのが「ダマになること」。

Kentaiさん。これはなんとかできないだろうか。

吾輩個人の評価は?

吾輩も飲んでいて、舌についたざらつきは少々気になったポイントの一つだ。また、味もおいしく飲むというよりは、「筋肉に効くものを摂取している」という印象が強かったぞ。

しかし、効果は充分に感じることが出来たため、筋トレを始めた初心者~中級者向けのプロテインと吾輩は評価しよう。

吾輩オススメの買い方とは?

Kentaiのプロテインは、もちろん公式サイトから購入していくことが出来るが、それよりもAmazonや楽天から購入することをオススメだ。自分に合った流通経路からの購入を検討してみてくれ。

参考までに、パワーボディ100%ホエイプロテインをそれぞれの購入サイトから購入するときの値段(税込)を紹介しよう。

購入サイト

350g

1kg

2.3kg

公式サイト

 

1,944円

 

4,860円

 

10,584円

 

Amazon

1,540円

(送料:648円)

3,536円~4,290円

(送料:無料)

7,779円~10,584円

(送料:無料)

楽天

1,134円~1,617円

(送料:324円~508円)

3,640円

(送料:無料)

7,810円

(送料:無料)

※公式サイトは5,000円の購入で無料。
5000円未満だと地域に応じて450円~1,600円。

まとめ

日本で初めてプロテインを発売した国内メーカー、Kentai(健康体力研究所)。そのプロテインは多くの人に愛され、利用されてきたプロテイン。その歴史は、君たちの信用性・安全性に大きく貢献してくれることだろう。

筋トレ効果を最大限にするためにも、プロテインの摂取は忘れてはならないポイントの一つ。諸君!是非一度Kentaiのプロテインの購入を考えてみてはどうだろうか。

君たちの肉体が今より輝くものとなり、周囲を魅了していくことを期待しているぞ!プロテインを飲んで、筋トレに励んでいってくれ!では、さらばだ!

筋肉に栄養を与えるならサプリがオススメだ!

 

筋肉に栄養を与えるならサプリがオススメだ!

 

諸君の生活を維持するために栄養を欲するように、筋肉にも栄養を与えていくことで、成長を促していくことが必要だ。

吾輩はこのサプリを使って、筋肉に栄養を与えているぞ。試しに使ってみないかね?

>>オススメのサプリはここから見ていこう<<

-プロテイン

Copyright© 【マネ筋】あなたの筋トレをマネジメントするサイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.