君の筋トレは正しく行われているかい?このサイトはあなたの筋トレをサポートするサイトです。これを見れば正しく筋トレを行える!

【マネ筋】あなたの筋トレをマネジメントするサイト

プロテイン

ISOPRO(アイソプロ)プロテインの評価・筋トレ効果とは?高たんぱくのプロテインに迫る!

投稿日:2017年5月31日 更新日:

諸君、吾輩だ!
君たちはプロテインを効率よく活用しているかね?
高負荷のトレーニングも筋肉を肥大化させるためには重要になるが、それ以上に栄養を補給してやることが最重要になっているのだ。

しかし、現代に生きる諸君は筋肉の発達において、とてもじゃないが栄養をしっかりと摂ることが出来ていない。そこで出番となるのがプロテインだ。そんなプロテインは今、様々なメーカーが開発しており、どれを手にしていけばいいかわからないはずだ。

そこで今回は、数あるプロテインの中でも“ISOPRO”を君たちに紹介していくぞ。効率よくたんぱく質を摂り、筋肥大を狙っていくためにも、吾輩の話に耳を傾けていってくれ!

ISOPROを製造しているバルクスポーツってどんなブランド?

ISOPROは仙台市に本社を構える、株式会社ボディインターナショナルが展開している、サプリメントブランド『バルクスポーツ』のプロテインの一つだ。

このISOPROを含めたバルクスポーツの商品は、多くのスポーツ選手や、ウェイトトレーニング愛好家たちからも人気なメーカーの一つになるぞ。

そんなバルクスポーツとはいったい何者か!その原点から見ていこうではないか。

はじめは一つの悩みからだった

株式会社ボディインターナショナルの創業者である、デービット・ホルトン氏は留学生として日本を訪れた。

日本でも筋トレを欠かさなかった彼は、この国では高品質なサプリメントを手に入れることが難しいと感じ、「欧米のように高品質なサプリメントを、手軽に入手できるようにしていきたい」と考えるようになったのだ。

そこで立ち上がった原点が「ボディプラススタート」だった

創業者の思いが形になったのは、2000年に立ち上げられたウェブサイト「ボディプラススタート」からだった。

しかし、最初はサプリメントの最新情報の提供と、欧米の最先端サプリメントの輸入代行。これでは、品質まで確保できないと感じ、2年後である2002年に「HELEO」ブランドを立ち上げ、サプリメントの製造を始めることが出来るようになったぞ。

だが、ここでも問題がまた浮上した。
価格的には「手軽に入手する」ことが出来なかったのだ。そこで生まれたのが『バルクスポーツ』。バルクスポーツは従来の流通経路を使わず、仲介業者を通さずに販売する流通形態を生み出したのだ。

これにより低価格での販売を可能にし、理念としている「高品質のサプリメントを安価で提供する」ことに成功したぞ。

とにかく品質管理!徹底された品質管理が信頼の元だ!

このバルクスポーツは、『品質』という観点では他社製品と違い、かなり徹底しているぞ。原料のほとんどを海外から輸入しているが、原料の分析証明書の確認はもちろん、それに加えて独立機関に品質調査を行っているのだ。

その他にも、「TPS品質管理システム」と言う国際的な禁止物質検査機関による品質管理及び、アンチドーピングのためのプログラムを組み込んでいるぞ。

さらに、第三者機関による製品の成分チェックも行っており、製品の品質を公式HPで公開し、パッケージに記載した通りの成分内容であることをアピールしているのだ!

これにより、スポーツ選手やウェイトトレーニング愛好家の信頼を勝ち取ることに成功することが出来たぞ。

ISOPROの特徴を見ていこう!

そんなバルクスポーツのプロテインの1つ、ISOPROとは一体どんなプロテインなのか、知りたくはないかね?そこで、ISOPROの特徴や価格帯を見ていこう。

ISOPROはホエイプロテインアイソレート(WPI)のプロテインだ

筋トレ愛好家にはなじみの深いホエイプロテイン。これには2種類あり、それぞれ“WPI(ホエイプロテインアイソレート)”と“WPC(ホエイプロテインコンセントレート)”と呼ばれるぞ。

この2つの違いを簡単に説明すると、

  • WPC→たんぱく質含有率が80%程度で、乳糖(ラクトース)があまり取り除かれていない
  • WPI→たんぱく質含有率が90%程度で、乳糖や脂肪がほとんど除去されている

ということになるぞ。
世間一般的に飲まれているのがWPCと覚えておくと良いだろう。この2つを聞くと「WPIのプロテインの方がいいのでは」と思うが、その分高価になることが多いのだ。

その分のメリットはあるぞ

しかし、その分のメリットもあるのだ。
その肝となるのが乳糖(ラクトース)。これは諸君がお腹を下す原因になりやすい。

プロテインを飲んでお腹を下しやすい者は、WPIのプロテインを飲むことで改善することが多いぞ。ぜひ試してみてくれ。

ラインナップされている商品を見てみよう!

そんなISOPROのフレーバーを見ていこう。現在、公式サイトからは6種類の味を楽しむことが出来るぞ。

ナチュラル

バニラアイス

イチゴミルク

エネルギー

94kcal

エネルギー

97kcal

エネルギー

95kcal

たんぱく質

21.6g

たんぱく質

20.2g

たんぱく質

20.0g

糖質

0.4g

糖質

0.9g

糖質

0.6g

炭水化物

1.0g

炭水化物

1.9g

炭水化物

2.3g

ナトリウム

32.8mg

ナトリウム

93.5mg

ナトリウム

90mg

ココアミルク

ミックスフルーツ

アーモンドチョコレート

エネルギー

94kcal

エネルギー

93kcal

エネルギー

94kcal

たんぱく質

20.3g

たんぱく質

20.0g

たんぱく質

20.3g

糖質

0.5g

糖質

0.2g

糖質

0.5g

炭水化物

2.0g

炭水化物

2.8g

炭水化物

2.1g

ナトリウム

88mg

ナトリウム

59.8mg

ナトリウム

60.3mg

※(付属スプーン摺り切り1杯:25g)

こうやって見てみると、すべてのフレーバーでたんぱく質が20gを超えていることがわかるな。しかも25gでこの量・・・たんぱく含有量が高いことが分かったな。

気になる値段は?その価格帯に迫る!

次は諸君が気にする、それぞれの値段に迫っていこう。ISOPROの価格帯は、大きく分けて『ナチュラル』と『そのほかのフレーバー』の2つとして見ていくことが出来るぞ。

公式サイトでの値段を早速見ていこう!

【ナチュラル】

20パックセット/20回分

3,088円(税込)

1kg/約40回分

3,332円(税込)

2kg/約80回分

6,151円(税込)

2kg×3セット/約240回分

16,976円(税込)

10kg/約400回分

28,286円(税込)

【その他のフレーバー】

20パックセット/20回分

3,412円(税込)

1kg/約40回分

4,053円(税込)

2kg/約80回分

7,693円(税込)

2kg×3セット/約240回分

21,538円(税込)

10kg/約400回分

34,622円(税込)

…かなり値段が違うな。それぞれの金額の違いを見てみると

  • 20パックセット/20回分→324円
  • 1kg/約40回分→721円
  • 2kg/約80回分→1,542円
  • 2kg×3セット/約240回分→4,562円
  • 10kg/約400回分→6,336円

おお、かなり値段が違っているな。

また、送料は10,000円(税込)以上の購入で、無料になるようだぞ。10,000円未満だと1,080円(税込)からの購入になるようだ。・・・結構するな。

実際に飲んでその効果を見ていこう!

さて、実際に購入して飲んでみたぞ。
今回飲んだのはISOPROナチュラル。
その味や、とけやすさ、実際に飲みながらトレーニングしていった結果を君たちに紹介していくので、参考にしていってくれ!

推奨する飲み方とは

まずは推奨する飲み方をおさらいしておこう。
水または牛乳200~300mlに付属スプーン摺り切り1杯(25g)投入だ。吾輩のオススメは水250mlがオススメだぞ。

粉末の状態は?

ここで気づいたのが、袋の口の大きさだ。結構開いて摂りやすくなっているな。

袋の中身を見てみたが、袋に飛散していない。開け閉めした程度なら粉が飛び散る心配はないな。これはうれしいポイントだ。

実際に飲んでみたぞ

お、専用スプーンも他社メーカーと違っていたぞ。かなり大きいな。ほかのメーカーだと、摺り切り3杯のところ、このスプーンだと摺り切り1杯で大丈夫だな。

地味にこれはありがたい。毎日飲む者にとって、これはうれしいポイントになるな。

さて、実際に摺り切り1杯入れてみたぞ。このまま水をあらかじめ入れたシェイカーに投入して振ってみよう。

実際にいつも通り4~5回振ってみたぞ。どれ、中身は・・・おお!すごい!見事に溶けきっているぞ。さて、肝心な味を見ていこう。

粉っぽさはないな。薄いミルクのような味で、特別おいしいくはないがまずくもないな。これではほかの人が飲むと、まずいと感じるかも知れん。

しかし、飲み切ってもダマが見られず、かなりゴクゴク飲めたぞ。

ポジティブに考えると「筋肉にしっかり栄養を与えられている感じ」がする。逆にマイナスに考えると「もっとおいしいプロテインが飲みたい」と言う感想だな。

1カ月試してみて、どのくらいの効果が出たか見ていこう

実際に1カ月筋トレをしながら、このプロテインを飲んでみたぞ。人間と言う生き物は適応する生き物と言うことで、半月あたりでほとんど味に慣れてしまったな。

さて、肝心のトレーニング効果は、飲み始めてしばらくしたあたりから、かなりバンプアップされた感覚があったぞ。結構早めに筋肉に聞いてきたという感じだ。

元々、90%以上のたんぱく質含有量を誇っているので、かなり来ると思っていたが、想像以上だ。

しかも、筋肥大だけではなく、脂肪率も少しずつ下がってきた感触を得ることが出来たぞ。これは吾輩にとってかなりうれしい事だったな。成分表を改めて見てみたら、脂肪分がほとんどない。なるほど、減量をする時に飲みたいと改めて感じたぞ。

ISOPROの口コミ・評価を見ていこう!

さて、実際に吾輩が飲んでコメントしてきたが、他の人はどう思っているのだろう。そこで、実際に販売しているAmazonのレビューをピックアップしてみたぞ。使用者の声は信頼性が高いよな。吾輩の評価と共に参考にしていってくれ!

ISOPROのレビューを見てみよう!

今回ピックアップしたのは、王手ショッピングサイト“Amazon”だ。いい口コミ、悪い口コミ両方を紹介していくぞ。早速見ていこう!

良い口コミ

悪い口コミ

カロリー低めで、タンパク質の含有量は多く、良質なプロテインだと思います。

WPIということでお腹は壊さないが、混ぜる際の泡立ちとダマになって残るのが酷い

ザバスのホエイプロテインを愛用していましたが腸内環境が信じられないくらい悪くなるのでこちらに切り替えました。

結果完璧に改善したわけではありませんが便秘が大分マシになったので買う価値あり

薄味なので牛乳少な目で飲んでいます。少し慣れが必要な味かな…

本当にシンプルな味で応用が利くため、とても飲みやすい

価格は安かったですが、味が好みではありませんでした。

とにかくコスパ最強。

シェイカーで溶かすと泡立ちがきつくそれもまた飲みづらい。

増量のため三食後に飲んでいますが、順調に体重も増え、筋肉も目に見えてついてきました

ビッグホエイ ナチュラルと比べると少し薬っぽい風味があって飲みにくい

こうしてみてみると、筋肥大の実感を得る者が多く、良プロテインと言うことがわかるな。しかし、マイナス意見として、泡立ちが結構するなどと言った反対意見もあった。確かに吾輩も作ってみた時には、泡立ちがすごかった気がするが、特段繊細に考えなければ気にならない程度だったぞ。

吾輩個人の評価は?

ナチュラルとほかのフレーバーでは全然値段が違うことから、ナチュラルでも大丈夫!という君たちにはオススメになるな。その上、ナチュラルの味は意見が分かれることから、筋トレの効果のみを考える中級者向けのプロテインとしてオススメだ。

吾輩オススメの買い方とは?

初心者は20回パックセットを購入して試していくことがオススメだ。また、一度購入したことがある者なら、10kgサイズを購入していくことをオススメするぞ。

しかし、欠品状態がかなり多く、Amazonではほとんど品薄のプロテインになるため、そこを何とかしてほしいような気がするな。

公式サイトだと、気軽に購入していくことが出来るので、場合に応じて購入していくことを考えてみてくれ。

まとめ

ISOPRO最大の特徴、それはたんぱく質含有量が90%と言うWPIが他社メーカーより手軽に購入することが出来る点だろう。

筋肉の肥大を最大限に活かしていくためにも、高たんぱく質のプロテインは必要不可欠。しかも低脂肪と言うことで、減量するときには手に入れて損はないプロテインとなるぞ。

味を付けて楽しみながら筋トレをするのもよし、純粋にたんぱく質を摂ることを重点に置くものはナチュラルでそれぞれの楽しみを見つけて、しっかりトレーニングしていくようにしよう!

吾輩的にはオススメできるプロテインの一つだ!もし、今WPIのプロテインを使ってみようと考えているなら、このバルクスポーツISOPROから始めてみてはどうだろうか。

筋肉に栄養を与えるならサプリがオススメだ!

 

筋肉に栄養を与えるならサプリがオススメだ!

 

諸君の生活を維持するために栄養を欲するように、筋肉にも栄養を与えていくことで、成長を促していくことが必要だ。

吾輩はこのサプリを使って、筋肉に栄養を与えているぞ。試しに使ってみないかね?

>>オススメのサプリはここから見ていこう<<

-プロテイン

Copyright© 【マネ筋】あなたの筋トレをマネジメントするサイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.